マリンステンレスMS-270 

    海水に対して優れた耐食性・耐酸性を発揮

海水による錆・塩害にお悩みの方必見!!    

マリンステンレスMS-270

従来
ステンレスは錆びにくいといわれておりますが、海水淡水化装置や海洋構造物、食品機械等の塩害や、温水プールや浄化槽等の塩素雰囲気の中では局部腐食を起こしやすく、頻繁なメンテナンスや使用の限定が余儀なくされてきました。

海水に対し優れた耐食性・耐酸性発揮する【MS-270】の登場

MS-270は、高クロム・高ニッケルにモリブデン・窒素と銅を加えることにより飛躍的に耐食性を向上させ、耐塩化物腐食以外に耐酸性にも優れたオーステナイト系ステンレス鋼です。

●MS-270 特徴・メリット

①耐海水性
海水に対して優れた耐食性を発揮
②耐酸性
塩素ガス試験 1000時間経過後変化なし(SUS316L、SUSXM7には赤錆発生)
【試験方法】1、ガラス製容器(22L)に水4Lを入れ、塩素薬剤を投入
      2、中仕切りをいれ、上部に試料を乗せ蓋で密閉
      3、1日1回、観察と同時に空気入れ替えを行う
      ※塩素薬剤:主成分トリクロロイソシアヌール酸、溶解度 有効塩素0.7/H₂O100g(25℃)
③応力腐食割れ抵抗
塩化物に対しても応力腐食割れ抵抗を発揮
SUS316や二相鋼よりも優れた耐塩化物腐食特性・応力腐食割れ抵抗を有するオーステナイト系ステンレス鋼
④高強度
常温における引張強さ・耐力はSUSXM7・SUS316Lと同等以上
  0.2%耐力 引張強さ せん断強さ
MS-270 620 750 510
SUS316L 600 720 500
SUSXM7 530 630 450

●MS-270 化学成分

C Si Mn P S Ni Cr Mo Cu N
≦0.02 ≦0.80 ≦1.00 ≦0.030 ≦0.015 22.00~23.50 19.00~21.00 5.50~6.50 0.5~1.00 ≦0.050

単位:質量%

●MS-270 使用例

塩害:海中、防蝕業界、食塩(食品機械等)
塩素雰囲気:プール、トンネル補修工事、塩害地域、貯水・浄水関連

 

お見積り致します!
サイズ・数量をお知らせください!

※マリンステンレスは新日鐵住金ステンレス(株)開発鋼種のNSSC 270Rです。