イダリング

イダリングネット販売開始!詳しくはページ下部へ

イダリング

ナットと併用して使用するゆるみ防止用板ナットです
ダブルナットの要領で ナットの外側で利用します。

特長

・簡単に締付、緩めが可能です
・振動や衝撃をうけても緩みません
・繰り返し使用可能
・構造が簡単で軽量です
・メンテナンスにも対応可能
・ナット部分の厚みをほとんど増すことなく、ボルト部分に余分な長さを要求しません
・比較的、安価に製作が可能です

従来

ゆるみ止めは、形状・内径差・異物の挿入・ピッチの相違等を利用した、摩擦抵抗を主とするものであり、いずれも確実ではありませんでした

 

イダリング

下図のようにくさび状にボルトの谷部に喰いこむためその摩擦で

【緩み止め】効果を発揮します

 

 

★特にナイロンナット、溝付きナット等に比較して、強力かつ安価であるとともに反復使用に耐える抜群の特長を持つため、ダブルナットの必要はなくなりました

※イダリングは株式会社井田製作所の特許商品です

図面・規格・ラインナップ一覧

イダリング図面・規格

単位:mm

呼び径 二面巾 高さ 内径 板厚
M8
M10
M12
M14
M16
M20
M22
M24
M27
M30
M36
M42
M48
M56
13
17
19
19
24
30
32
36
41
46
55
65
74
85
2.7
3
3
3
3
4
4
5
6
7
9
9
10.5
10.5
7.2
9.2
11.2
13.2
14.9
18.8
20.6
22.5
25
27.9
33.6
38.5
45
53
0.6
0.6
0.8
0.8
1
1.2
1.2
1.5
1.5
2
2
2
2.5
2.5
材質
表面処理

クロメート
ステンレス
生地
型番 TS1ID-5
TS1ID-6
TS1ID-8
TS1ID-10
TS1ID-12
TS1ID-14
TS1ID-16
TS1ID-18
TS1ID-20
TS1ID-22
TS1ID-24
TS1ID-27
TS1ID-30
TS1ID-33
TS1ID-36
TS1ID-42
TS1ID-48
TS1ID-56
TS3ID-5
TS3ID-6
TS3ID-8
TS3ID-10
TS3ID-12
TS3ID-14
TS3ID-16
TS3ID-18
TS3ID-20
TS3ID-22
TS3ID-24
TS3ID-27
TS3ID-30
TS3ID-33
TS3ID-36
TS3ID-39
TS3ID-42
TS3ID-48
TS3ID-56

※溶融亜鉛メッキは市販品がございません。ステンレスでご検討ください。

その他のサイズ、数量に関してもお気軽にご相談ください

使用方法
1、ナットをボルトに正規の通り締付け、その上にイダリングを上向きにしてナットの上に止まるまで手で回します
2、レンチで円周の1/4~1/3締めるとリングの内縁がボルトの谷に喰いこみます
★手で締付ただけでもゆるみ止めの効果は大部分発揮されます
イダリング使用方法取り付け方締付図

 

 

●その他の緩み止めはこちら

ナットを利用した緩み止め
ワッシャーを利用した緩み止め
ねじ山を工夫した緩み止め
おススメ
補助系緩み止め