LOCKONE【ロックワン】ゆるみ脱落防止スプリング

パクト×LOCKONE【ロックワン】新登場⇩

LOCK ONE 【ロックワン】

LOCKONE【ロックワン】は、市販のソケットレンチを使って簡単に装着できるナット用ゆるみ・脱落防止スプリングです。

日本建築センターの評定適合製品(BCJ認定-LS0107-01)
簡単な装着と高い信頼性で保守点検作業を軽減します

LOCKONE【ロックワン

●商品特長

1、振動試験30,000回でも緩まない 軸職に依存しないゆるみ止め・ダツラク防止効果
 NAS3350(米国連邦航空宇宙局)の規格に準拠した衝撃型振動試験機による試験クリア

 スプリングの緊張力を利用することで、小さな締付力でも高い緩み止め効果があり、【日本建築センター】認定に敵ふぉうし(対象はM12)NAS3350規格に準拠した衝撃型振動試験機を用いた30,000階の振動試験もクリアしているので、安心してご使用して頂けます。

2、ソケットにナットと一緒に入れて作業できるので、
 作業時間の短縮&単体での後施工も可

 ボルトの余長が4巻き以上(Lock One取り付け後、余長1巻き以上)あれば取り付けが可能です。新設の場合は12角ソケットにナットと一緒に入れて作業でき1回の作業で済みます。スプリング構造によりスムーズに装着可能です。

3、材質がSUS304WPBのため浸食や温度変化に強い

 材質にSUS304WPBを採用しているため、浸食の恐れがある環境や温度環境の激しい環境など、あらゆる環境に対応が可能です。

5、ダブルナットでの緩み止め対策よりも飛躍的に効果があり、
 保守点検工程を低減できます。

6、サイズはミリねじ用はM4~M24まで、
  ウイットねじ用は3/8と1/2のラインアップがあります。

7、高所のナットや器具、金具が落ちる心配を減らせます!

●LOCKONE【ロックワン】の採用事例

・工場の外階段

・通路天井や壁への機材取り付け

・高架道路の金具固定

・太陽光関連(太陽光パネル固定など)

・高所での機材取り付け

道路や線路、電車のホーム天井などの振動が多く、ナットの落下が心配される個所に多く使われています。
また、ステンレス製なので屋外での使用にも適しています。

LOCKONE【ロックワン】が緩まない理由

LOCKONEの緩まない理由


LOCKONE【ロックワン】をナットに対して密着させると、軸方向のばねの力がかかり、ナットの戻ろうとする力(緩み、ダツラクに働く力)に対して効果を発揮します。また、ボルトの半径方向のばねの力が働くため、取り付けた状態によって保持されます。
➡この2つのばねの力がLOCKONE【ロックワン】の緩まない秘密です!!

【LOCKONE性能試験】

シングルナットの脱落防止の目的で使用するLOCKONEを
一般的に使用しているボルト・ナットとの比較するための振動試験

●試験対象材
①ボルトM16×65 4.8 シングルナット
②ボルトM16×65 4.8 シングルナット+LOCKONE

●試験内容
脱落防止性能確認:締め付けトルク150N/mであるときの性能を振動試験により比較

●試験内容
①試験装置:NAS3350の規格に準拠した繰返し衝撃荷重が作用する衝撃型振動試験機を用いる
②試験条件:振動数(周波数)を1750回/分(振動加速度19.5G)振動時間の上限を30000サイクルに設定
      ナットが脱落しない場合には試験は終了する(直角方向に振動を付与する)

項目 条件 備考
加振方向 ボルト軸に対して直角方向に加振 鉄塔ボルト接合部の応力伝達形態を模擬
振動数(周波数) 1750cpm NAS3350の規格に準拠
振動加速度 実測19.5G 振動試験に先立ち加速度計により実測
振動ストローク 11mm NAS3350の規格に準拠
衝撃ストローク 19mm NAS3350の規格に準拠
試験体取付数 2体  
振動時間 上限30000サイクル NAS3350の規格に準拠

●試験結果

試験体 締付トルク 試験体NO. ナットの緩み判定
ナットの脱落地震動回数(回)

備考
シングルナット 150N・m NO.1
NO.2
平均
4,077
9,200
6,636
脱落
脱落
脱落
シングルナット
+
LOCKONE
150N・m NO.1
NO.2
平均
脱落無し
脱落無し
脱落無し
 

●まとめ

シングルナットは振動開始後10,000回以内に脱落
シングルナット+LOCKONEは2体ともに試験終了まで脱落することはなかった
よってLOCKONEは脱落防止機能に優れているということが証明された。

※引用資料:株式会社アドバネクス

●作業手順

LOCKONEロックワン簡単作業手順書

※注意事項

①使用ソケットは12角ソケットをご使用ください
(6角ソケットの場合LOCKONEが変形する場合があります)

②手で装着する場合には、以下の点にご注意ください

LOCKONEの緩まない理由

③外す場合はけがの原因になりますので12角ソケットをご使用ください。
 また外した後の再利用は推奨していません

④LOCKONEの締めすぎにご注意ください
 締めすぎるとLOCKONEが変形する場合があります。
 特にインパクトドライバーで装着する場合、最後の2回転は手で絞めてください。
 上から見てLOCKONEが12角になっているか、
 側面から見てボルトピッチに沿って装着されているか確認してください

●図面・規格

材質:SUS304WPB
N0-02-60S0(ミリ用)
N0-02-60S2(ウィット用)


ロックワン図面
呼び 対辺(s) 角線(w×t) 高さ(H)(約)
M4 7 0.50×0.35 1.4
M5 8 0.60×0.40 1.6
M6 10 0.70×0.50 2.0
M8 13 0.88×0.63 2.5
M10 17 1.05×0.75 3.0
M12 19 1.23×0.88 3.5
M16 24 1.40×1.00 4.0
M20 30 1.75×1.25 5.0
M22 32 1.75×1.25 5.0
M24 36 2.10×1.50 6.0
       
W3/8 17 1.05×0.75 3.0
W1/2 21 1.40×1.00 4.4

●類似商品【ペタルファスナー】はこちら

その他の緩み止めはこちら

ナットを利用した緩み止め
ワッシャーを利用した緩み止め
ねじ山を工夫した緩み止め
おススメ
補助系緩み止め

その他の機能ねじはこちら

アース小ねじ
1本で通電機能を発揮!!
脱落防止ねじ
点検時などのカバー脱着時のねじ脱落を防止!!
シールシリーズ
水・油・空気の漏れにお困りの方必見!!
超極低頭シリーズ
頭部の高さが従来品よりさらに低くなりました!
抜け穴シリーズ
もう『空気抜き』『ガス抜き』で悩まない!!
プレコート加工・もどり止め加工
実績多数!!